自己破産申請をする前に考えよう

自己破産って何?どうしたらいいの?自己破産をする前にできることは?自己破産についてまとめてみました。

競売と任意売却の違い

任意売却と競売は比較するとそのメリットデメリットがよく分かります。

競売は裁判所が介入して手続きが行われますから、ガチガチに縛られています。そのため当事者同士で話し合って細かい条件等を決めることは不可能です。

粛々と法律にのっとり手続きが進みます。競売は売却価額が市場価額よりも3割程度低いのも、デメリットでしょう。

一方任意売却はあくまで債権者と債務者の合意によって自宅を売却するので、そこの裁判所は介入しません。

もちろん話し合いを持って引っ越し費用や退去費用の負担を決めることができますから、当事者同士にとってはより柔軟に対応することができます。売却価額も市場価額とほとんど変わらない点がメリットといえます。

このように任意売却は当事者同士で話し合う必要があるため、話し合いが不調に終われば行うことができません。

この点競売は債務者の同意など必要なく、有無を言わさず実行できるますから、こういった面も両社は異なる制度です。